ブラジル レクレイオ農園




◎飲む時は、熱々よりも、ひと呼吸置いて
ちょっと冷ましてから飲むと、香りが良く感じやすくなります。


【風味の印象と特徴】

しっかりした甘さで酸味は控えめ、
クルミやヘーゼルナッツ、ミルクチョコレートの様な
風味を連想させるコーヒーです。




しっかり熟した果実感があるコーヒーが好き。
という方にオススメのコーヒーです。




【生産国】ブラジル
【農園名】レクレイオ農園
【生産エリア】モジアナ
【生産者】ホメロ ティシェイラ ヂ マセド ジュニア 
【品種】イエローブルボン
【生産プロセス】パルプド ナチュラル


サンパウロ州 に位置するレクレイオ農園は
高品質のコーヒーを生産することで知られてい ます。
豊かな土壌、穏やかな気候、1100~1250m の標高、
そして日照の良さが熟度の高いコーヒーを
育てる環境を作り出しています。


コーヒーの収穫は 5月中旬から始まり、
手作業により布の上にしごき落とす方法で行われます。
収穫後その日のうちに、 選別・果肉除去されます。
その後、平均水分値 20%まで乾燥場で乾燥し、
さらに乾燥機で 11%まで調整します。
均質化させるために倉庫に移され、
少なくとも 30日間は休ませ、
次の工程に進み ます。

この情熱溢れる生産者が作り出した
コーヒーをぜひお楽しみください。


★コーヒーソルジャーでは【豆のまま】での購入を強くオススメしています。
その理由はシンプルで、コーヒー豆は香りを閉じ込めたカプセルの様な物。
コーヒーをいれる直前に挽くことで、出来上がりのコーヒーの香りが全然違います。
手軽なミルで構いませんので
(できれば電動式ミルがオススメ、それは挽くのが簡単で長続きするから)
1台揃えていただくと、コーヒーの素晴らしい世界が楽しめます。
 250g15%off 500g
豆のまま
粗挽き(コーヒープレス)
中粗挽き(金属フィルター/ネルフィルター)
中細挽き(ペーパーフィルター)
細挽き(直火式エスプレッソ)
販売価格
1,460円(内税)
購入数